「division2」メインミッション攻略!フェデラル・エマージェンシー・バンカー「ディビジョン2」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
division2-agent

「ディビジョン2」のメインミッション情報です。

こんにちはニシです。よろしくお願いします。

今回の記事ではメインミッション「フェデラル・エマージェンシー・バンカー」攻略の流れを紹介していきます。

※「ジェファーソントレードセンター」クリア後に作戦基地にいるマニー・オルテガと会話で解放されます。

広告




「ディビジョン2」フェデラル・エマージェンシー・バンカー

12番目のメインミッションです。

おすすめ武器・スキル(ソロ・グループ)

  • 武器
    ⇒・SMG・LMG
  • スキル
    ⇒ソロ:タレット(アサルト)とドローン(フィクサードローン)

チーム

攻撃:タレット(インシネレーター)

回復:ドローン(フィクサードローン)

蘇生:ハイヴ(リバイバー)

サポート:ケミランチャー(ライオットフォーム)

敵レベル

ストーリー:24

ノーマルとハードは24以降の自分のレベルになります。

攻略の流れ

  1. ディビジョンエンジニアの状態を確認する
  2. ディビジョンエンジニアを見つける
  3. マヤ・ウォルシュを救出する
  4. BOSS戦:ブラッド・ハウンド

以上となります。

ディビジョンエンジニアの状態を確認する

  • 目的:バンカーの入口を探す

階段を降りると四角いブロックがある場所で戦闘

敵の種類

赤HP
グレネード
近接兵

ブロックの所でカバーするとブロックが赤く光り、敵に位置が把握されます。

敵を倒した後、奥のドアを開けて先に進み地下に降ります。

途中何かが回っていて行き止まりの場所に着きます。

mission12

右の装置を撃って壊せば通れるようになり、奥のエレベーターに乗ります。

ディビジョンエンジニアを見つける

  • 目的1:バンカーを調べる

エレベーターを降りて少し進むと戦闘

敵の種類

赤HP 紫HP
グレネード スナイパー
スナイパー ×
  • 目的2:ISACを通信システムとシンクロさせる

奥のパソコン前に行き、□長押しでインタラクト

広告




マヤ・ウォルシュを救出する

  • 目的1:マヤ・ウォルシュの所に到達する

地下下水道で戦闘

戦闘1回目

敵の種類

赤HP 黄土色HP
自爆兵 自爆兵

注意

ここでの敵はすべて自爆する敵になります。

進む毎に出現し、倒して爆発して正面が見えない最中に新しい敵が来ている事もあるので気を付けてください。

最後は黄土色HPが来て爆発すると周りが火の海になり、ダメージ+燃える可能性があります。

戦闘2回目

下水道を進んで下に降りると戦闘

敵の種類

赤HP 黄土色HP
グレネード 自爆兵
自爆兵 ×

戦闘3回目

梯子を登った先で戦闘

敵の種類

赤HP 紫HP 黄土色HP
グレネード × ×
  • 目的2:消火する

ドアを開けた先の燃えている部屋で戦闘

敵の種類

赤HP 紫HP
グレネード ×

注意

火炎瓶を投げる敵がいるので、先に倒します。

部屋の炎を消すには、上のパイプを撃つ必要があります。

mission12-3

火を消していると赤HP1人と黄土色HP火炎放射が来ます。

火を全部消し終えると、先に進めます。

  • 目的3:マヤ・ウォルシュと話す
  • 目的4:攻撃を生き延びる

会話が終わるとマヤ・ウォルシュはいなくなり、敵が来ます。

敵の種類

赤HP 紫HP
スナイパー ×
自爆兵 ×
近接兵 ×

敵が左右からリスポーンします。

真ん中の扉をブラッド・ハウンドが壊して入ってこようとします。

ある程度敵を倒すと、はいってきます。

BOSS:ブラッド・ハウンド

  • 出現条件:ある程度の敵を倒す
  • 武装:ハンマー
  • 種類:タンク

mission12-2

複数敵を倒しながら、走ってくるブラッド・ハウンドの相手をすることになります。

ソロでは少しキツイです。スキルで足止めしてLMGでなんとか倒せるかなっていう感じなのでおすすめはしません。

グループなら1人が囮になればいいので、そっちが楽に倒せます。

  • 目的5:マヤの様子を見る

マヤ・ウォルシュと会話します。

  • 目的6:地下鉄ゲートを開く

ゲートを開くとミッション完了です。

報酬
+10SHDテック
作戦基地アップグレード
201213経験値

以上で「フェデラル・エマージェンシー・バンカー」の紹介は終了となります。

最後まで記事を読んで頂いて有難うございました!

広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください